箸置きダイエット口コミ・効果『ゆっくりと食べることで体は痩せる?焦って食べない!』

箸置きダイエットはお箸は置かないんだ

箸置きダイエットを実戦してみました。

つまりは私の箸置きダイエットの口コミ・効果をまとめています。

箸置きダイエットの口コミ・効果『食べる量が減った?』

箸置きダイエットはお箸は置かないんだ

まずその結果というか効果から・・・そこそこの効果は見込めると思います。

明らかに食べる量は減っています。

で箸置きダイエットを続けることで胃の大きさも小さくなって実際に食べる量も減っているのではないか?と思います。

子供ではないので食べても食べても太るだけですから・・・。

栄養さえしっかりと摂取することが出来れば問題はありません^^

実際にはお箸は置かない”箸置きダイエット”とは

で箸置きダイエットといっても、私の箸置きダイエットはエセ箸置きダイエットかもしれません。

実際にはお箸は置きませんから笑

もちろん実際に食べ物を口に運び1回1回お箸を置いても構いません・・・がさすが面倒です笑

ですが試しに実際にお箸を1回1回置いての箸置きダイエットも試してみたことがあります、面倒臭いのはもちろんでしたがかなりシビアに箸置きダイエットは実践することが出来ます。

おそらく効果自体は変わりはないと思いますが、私のエセ箸置きダイエットはお箸は手に持ったままで口の中の食べ物が無くなったら次の食べ物を口に運ぶという感じです。

ただ・・・食べ物の味は変わらないはずですが・・・早く食べたくて仕方ないと最初の方は思うかと思います。

この箸置きダイエットを行ったことにより日頃どれだけ自分自身が早く食べていたかも分かりました。

満腹中枢を刺激して適正量を食べるのが箸置きダイエット

で箸置きダイエットの効果の神髄としてはゆっくり食べることで脳の満腹中枢を食べたモノの量で把握させることができるというところがポイントです。

これによりダイエットが出来るという。

つまり普段から食べ過ぎているということなのです。

箸置きダイエットというのは名ばかりで実際はダイエット(体が痩せる為の行動はしていません)ではなく適正量の食べ物を食べているということです。

例えばリンゴが100個入る箱の中にただ単純にリンゴを100個入れるというただそれだけのダイエット方法が箸置きダイエットなわけです。

つまり日頃何も意識せずにご飯を食べると・・・リンゴが100個しか入らない箱の中に120個、はたまた150個とか無理矢理入れているという感じになるわけです。

(そりゃ太るわな・・・って感じです)

でそんなことを毎日繰り返している・・・というブクブクと太って当然です。

箸置きダイエットはおすすめ!お試しあれ!

しっかりと適正量を食べるためのダイエット方法が箸置きダイエットなわけです。

箸置きダイエットに実際に取り組んでみてこのダイエット方法はかなりおすすめだなっと感じました。

機会を設けて騙されたと思ってあなたも是非一度お試し下さい「箸置きダイエット」を^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です